球体関節人形と色々な話。

人形の制作過程メインで、猫・その他雑談です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
近年、年だなぁ…
を実感するのは、傷の治りが遅いのと、ミスドがしんどい。
でもポンデリングは大好き*\(^o^)/*

パセリが…好き……




今日少年を仮組みして計ってみたら65cmでした。
72cmのハズだったのに……?
修正・誤差の範囲を越えておりますぞ?

肩幅以外はほぼ某クスの17と同じようなもんです。

足首球はやはり修正ですわ…
人間の見た目に拘り過ぎて人形としての部品がハマりませんでした( T_T)\(^-^ )
足首は毎回歯ぎしりもんですね(^皿^)

もう1体かぁ…

2体目だからスムーズだとは思います。


イベント出るなら、これからは名前をつけて行こうと思います。

和の少年は東雲です。
和の少年は青系のイメージだったんですが、東雲って朝焼けの赤系の名なんですよ。
でも私の朝のイメージは夜明けの藍なので、青って事でもうこれでいいや。
古風な名前をつけたかったんです\(^o^)/

洋風の方は暁(あかつき)かしら。洋風だけど名は和ってね。

当初「5月ごろ出来そうだから五月とメイでいんじゃね?」
と軽く考えたんですけどこれだけはいけませんね。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。